火星 ALPO-Japan Latest

Mars Image 2018/08/22(UT)
江口利哉,三品利郎,佐々木一男,中田 昌,村田孝昭,長瀬雅明,渡辺義夫,黒田瑞穂,岩政隆一,米山誠一,井上 修,西岡達志,皆川伸也,吉田知之,阿久津富夫,尾崎公一,平林 勇
Dave and Gail Bleser,Joaquin Camarena,Stanislas Maksmowicz,Clyde Foster,Mark Lonsdale,Javier Beltran Jovani,Christophe Pellier,Fumega Camilo Ucha,Antonio Lasala Garcia,Efrain Morales Rivera,Paul Maxson
T.Eguchi,T.Mishina,K.Sasaki,D&G.Bleser,A.Nakata,T.Murata,M.Nagase,Y.Watanabe,M.Kuroda,R.Iwamasa,S.Yoneyama,J.Camarena,S.Maksmowicz,C.Foster,M.Lonsdale,O.Inoue,Javier,Christophe.P,Camilo,A.Lasala,T.Nishioka,N.Minagawa,E.Morales,T.Yoshida,T.Akutsu,K.Ozaki,P.Maxson,I.Hirabayashi

Toshiya Eguchi

≪東京都杉並区  江口利哉≫[T.Eguchi : Suginami Tokyo Japan]

Toshirou.Mishina

≪神奈川県  横浜市  三品利郎≫[Toshirou.Mishina:Kanagawa Japan]

Kazuo Sasaki

[K.Sasaki:Ohsaki-City Miyagi-Prefecture Japan]
≪宮城県大崎市  佐々木一男≫

Dave and Gail Bleser

[Dave and Gail Bleser:North Miami Beach:USA]

Akira-Nakata
北東風。シーイング悪い。

[Akira-Nakata  Koube-City Hhyougo-Prefecture Japan]
≪ 兵庫県 神戸市西区 中田  昌≫

Takaaki Murata

≪東京都  国立市  村田孝昭≫[Takaaki Murata: Tokyo Japan]

Masaaki Nagase
昨日と変わって透明度の変動はなくなりましたがシーイングは改善しません。
ここ数日使用してきた赤外領域用IR850は光学的平面性に疑問が出ましたので元のRGBカラー環境に戻しました。

[Masaaki Nagase,Kawasaki-City,Japan]

Yoshio Watanabe
日没時にいったん出た雲が消えるとほぼ快晴。風もそれほど強くならず撮影できました。
ADCの調節が難しく、残った色ずれはRegiStax 6で合わせました。

≪神奈川県  平塚市  渡辺義夫≫[Yoshio Watanabe. Hiratsuka-city,Kanagawa,Japan]

Mizuho Kuroda

≪黒田瑞穂 : 兵庫県 太子町≫[Mizuho Kuroda : Taishi Hyogo Japan]

Ryuichi Iwamasa
SPCの北縁かかるPhillips、Daly、PityusaPatera等のCraterあたりが北に張り出している。赤道周辺の模様も良く見えるようになった。
全体に西の欠け際に向けてCM付近から徐々に輝度が下がっているように感じる。40°Nのあたりから暗いゾーンがある。ベールのような薄い雲がその上に広がる。S:4/10 T:5/10


VallesMarinerisのダストが色調で区別できる。全体にNIR(685nm)とRはほぼ同等になりつつありダストが薄くなったことを物語る。
Rの方が短波長のため若干解像度が高い。L/R/G/B合成ではなくR/G/Bのみの合成を試みた。S:4/10 T:5/10


北極周辺の暗いゾーンおよびその上の雲が分かるGIFAnimationを作製した。

≪神奈川県横浜市  岩政隆一≫[Ryuichi Iwamasa:Kanagawa:Japan]

Seiichi Yoneyama
風が弱まったので睡眠時間を削って撮影しました。空の透明度は良かったけどシーイングは余り良くなく、火星像が波打っていました。
可視光でも模様が判る様になって来たけど、まだ淡い状態です。

≪神奈川県横浜市  米山誠一≫[Seiichi Yoneyama:Kanagawa Japan]

Joaquin Camarena

[Joaquin Camarena:Spain]

Stanislas Maksymowicz
Here is the Mars report of last 22nd performed with the 90mm refractor.
Mars is coming back,main features are conspiscious to normal.
Orange color of the planet seen with the naked eye is now present.
Solis lacus area is presently seen with the 90mm rather a little softened.
Secular albedo variations had surely occured but the means here is use were not enough to collect such.
Brightenings are noted on the sketch,Argyre was noted whitish but Eridania was not noted bright.
A whitish haze at limb on mare Erythraem was noted,on Arcadia area as well.

[Stanislas Maksymowicz  Ecquevilly,France]

Clyde Foster
Conditions deteriorated further for this IR>685nm capture from yesterday evening.

[Clyde Foster:Centurion,South Africa]

Mark Lonsdale

[Mark Lonsdale : [Canberra,Australia]

Osamu Inoue
シーイングはかなり酷かったのですが、9月になると自宅マンションの大規模修繕工事が始まり、ベランダが使えなくなって当分撮影不可能となるので撮影しました。
ヘラス付近が異様に明るく感じられました。

≪大阪府  枚方市  井上  修≫[Osamu Inoue. Hirakata-shi,Osaka,Japan]

Javier Beltran Jovani





[Javier Beltran Jovani:Castellon-Spain]

Christophe Pellier

[Christophe Pellier  Bruz City,France]

Fumega Camilo Ucha

[Fumega Camilo Ucha  : Galicia,Spain]

Antonio Lasala



[Antonio Lasala :Morata de Jalon:Spain]

Tatsushi Nishioka



<<神奈川県  藤沢市  西岡達志>>[Tatsushi Nishioka. Fujisawa-city,Kanagawa,Japan]

Nobuya Minagawa
シーイングは良好でした。LRGB画像でも模様の細部が出てきました。

≪東京都  立川市  皆川伸也≫[Nobuya Minagawa:Tokyo Japan]

Efrain Morales Rivera

[Efrain Morales Rivera  Aguadilla:Puerto Rico]

Tomoyuki Yoshida

[吉田知之 Tomoyuki Yoshida:Utsunomiya,Tochigi,Japan]

Tomio Akutsu

≪茨城県 : 阿久津富夫≫

Kimikazu Ozaki

[Ki.Ozaki,Sobue Inazawa Aichi JAPAN]
≪愛知県稲沢市祖父江町  尾崎公一≫

Paul Maxson

[ Paul Maxson:Surprise,Arizona,United States]

Isamu.Hirabayashi
 
Isamu Hirabayashi (Tokyo,Japan)
≪東京都日野市  平林 勇≫

ALPO-Japan Latest Mars Section
2018/08/23
2018/08/21