火星 ALPO-Japan Latest

Mars Image 2018/07/16(UT)
佐藤康明,岩政隆一,佐々木一男,井上 修,阿久津富夫,堀内 直,尾崎公一,熊森照明,安達 誠
Walter Martins,Anthony Wesley,Guilherme Grassmann,Robert Heffner,Jose Alberto Berdejo,Sonka Adrian,Christophe Pellier,Marc Delcroix
W.Martins,Anthony.W,G.Grassmann,Y.Sato,R.Heffner,A.Berdejo,R.Iwamasa,S.Adrian,K.Sasaki,O.Inoue,T.Akutsu,T.Horiuchi,K.Ozaki,Christophe.P,T.Kumamori,M.Delcroix,M.Adachi

解説(安達)/ Comment by Makoto Adachi
SPCの明るい部分はArgyreの真南に移動してきた。Aoniusの南に出ていた明るい部分も同じく西にずれElectrisの南方に移動し
ている。極冠の中央部はかなり暗くなった部分が見られている。
 Arsia Silva Monsのすぐ東のダストストームはほとんど見えなくらいに衰えた。佐藤氏をはじめ、多くの画像では、Mare Acidariumの
北側が黒く記録されている。この付近のダストストームは淡くなってきた。しかし、ダークフリンジと比べると淡いことから、画像ほどの
暗さはない。Robert Heffner氏はMare Acidariumの北側に北極から三角形の暗部を記録している。これは、現在南極冠で頻繁に見られて
いる冷気の吹き出しとよく似た現象だ。北極には極冠はないが、極地の冷気が吹き出したものかもしれない。堀内氏の画像がその様子を
くわしく示している。
 Sonka Adrian Bruno氏はMare Sirenumの東隣にあるIcariaに明るいダストストームを記録している。北Electrisにも明るい
ダストストームが見られるが、これらもまた、冷気によるダストストームだと思われる。

The bright part of SPC moved to the south of Argyre. The bright part out south of Aonius also shifts west to the south of Electris. 
The central portion of the polar cap is seen to be quite dark. .
The dust storm just east of Arsia Silva Mons almost disappeared. In Mr. Sato and many other images, the north side of Mare Acidarium is 
recorded in black. The dust storm near here is getting dim. However, compared with dark fringe, it is not as dark as the image because 
it is faint. Mr. Robert Heffner records a triangular dark part from the North Pole on the north side of Mare Acidarium. This is a phenomenon
very similar to the cold air balloon that is currently seen frequently in the NPC. There is no polar cap in the Arctic, but the cold air of the polar 
may have blew out. Mr. Horiuchi's image shows the situation in detail.
Mr. Sonka Adrian Bruno has a bright dust storm in Icaria east of Mare Sirenum. There is also a bright dust storm in the North Electris, 
but these are also considered to be dust storms due to cold.

(by 17 observations ;reported by Makoto Adachi)

-------------------------------------------------------------------------------------
Walter Martins

[Walter Martins : SAO PAULO BRAZIL]

Anthony Wesley
Hi all,some slightly better seeing this morning on Mars with the IR750 longpass filter showing more detail than before. Maybe some of the obscuration is clearing away?
Valles Marineris is prominent at centre with the South Pole at bottom showing some isolated brighter regions. The three Tharsis volcanoes are faintly visible rising at left.


Time for another video showing how Mars looks now compared to a dust-free view:
http://www.acquerra.com.au/astro/gallery/mars/20180716-164412/mars-20180716-IR750.mp4

[Anthony Wesley,Murrumbateman Australia]
≪アンソニ  オーストラリア≫

Guilherme Grassmann

[Guilherme Grassmann,Americana-San Paulo,Brasil]

Yasuaki Sato
薄雲が過ぎてからの2コマです。砂嵐も少し止み始めたようです。

-----------------------------------------------------
[Sagamihara-shi Kanagawa-prefecture Japan]
≪神奈川県相模原市  佐藤康明≫

Robert Heffner
This was a frustrating session as every time the seeing turned towards excellent strong gust of winds and passing clouds would roll in.
Had to use higher gain setting than I like to usually use. This side of Mars still looks very dust ridden overall.


This one also shot with very high gain setting.

[Robert Heffner:Osaka,Japan]

Jose Alberto Berdejo

[Jose Alberto Berdejo:Zaragoza Spain]

Ryuichi Iwamasa
SPCの15°Wより東はDustに覆われているようだがその西側はほぼDustは消えている。SPCの北縁は60°Sより南に後退している。
VallesMarinerisに至る南半球はかなりDustが薄くなってきたようだ。IR画像ではとくにCratorの内部のDustが丸い明班として多数確認できる。
西縁にはTharsisMontesが見えてきている。北半球のLunaePlanum-TempeTerraあたりもDustが晴れている。
MareAcidaliumが暗くはっきりとしNPHがその北縁を覆っている。S: 4/10 T:4-5/10 レベル。なかなか透明度が上がらず露光時間も不安定である。
視直径が大きく報告画像のサイズを変更した。

≪神奈川県横浜市  岩政隆一≫[Ryuichi Iwamasa:Kanagawa:Japan]

Sonka Adrian Bruno
Seeing 3/10 Trans 8/10 Altitude 20

[Sonka Adrian Bruno:Bucharest,Romania]

Kazuo Sasaki
常に雲が通過する中の撮像でした。この日はこのコマのみの画像です。

[K.Sasaki:Ohsaki-City Miyagi-Prefecture Japan]
≪宮城県大崎市  佐々木一男≫

Osamu Inoue

≪大阪府  枚方市  井上  修≫[Osamu Inoue. Hirakata-shi,Osaka,Japan]

Tomio Akutsu

≪茨城県 : 阿久津富夫≫

Tadashi Horiuch

《京都府宇治市、堀内直》[T.Horiuchi: Uji- City Kyoto Japan]

Kimikazu Ozaki
薄い雲が懸かっていて透明度が悪い状態が連日のように続いている状態です、本日は雲が厚く月がぼんやりとして・・・・・・・・・・・・・・。
Ssbaeus の付近ですが、同一の濃さで分解し辛い状態で展開しているようですね・・・・。
北のAcidaliumもくっきりとは言い難いものがあるようですが、至る箇所に白雲のようなものが見ることが出来ますが・・・・・・・。

[Ki.Ozaki,Sobue Inazawa Aichi JAPAN]
≪愛知県稲沢市祖父江町  尾崎公一≫

Christophe Pellier
The storms are clearly subsiding in IR,even if opacity is still strong in RGB.

[Christophe Pellier  Bruz City,France]

Teruaki Kumamori
大きな晴れ間がなく、IRは長時間のDerotationになってしまいました。

≪大阪府堺市 熊森照明≫[Teruaki Kumamori:Ohsaka Japan]

Marc Delcroix
Mars under very average conditions with the 1m telescope at Pic du Midi,
acquired with Emil Kraaikamp and Manos Kardasis.Dust storm is visible south of Terra Cimmeria.







[Marc Delcroix  Tournefeuille,France]

Makoto Adachi
観測中に、シーイングがよくなってきた。最終の観測時は、かなりよく見えた。南極冠の周囲には、寒気の吹き出しによる北向きの暗いバンド状の模様が見られる。
Sinus Sabaeusが見えているが、Meridianiははっきりしない。ダストストームに覆われているようだ。
  
--------------------------------------------------------------
≪滋賀県  大津市  安達  誠≫[Makoto Adachi:Siga Japan]

ALPO-Japan Latest Mars Section
2018/07/17
2018/07/15