火星 ALPO-Japan Latest

Mars Image 2018/04/29(UT)
米山誠一,三品利郎,岩政隆一,遠藤宏次,安達 誠
Mark Lonsdale,Milika-Nicholas
S.Yoneyama,T.Mishina,R.Iwamasa,K.Endo,M.Lonsdale,M.Adachi,Milika-Nicholas

解説(安達)/ Comment by Makoto Adachi
 遠藤氏の画像は肉眼での様子に非常に近く、自然な姿をよく記録している。Xanthe付近の白雲の様子もまさしく、このような姿に見える。
 Mark Lonsdale氏の観測ではSPCの縁に白雲のにじみのない様子が記録された、安達もこの日は、SPCの周囲に雲のにじみを見ておらず、
今シーズン初めてほぼ完全なSPCを見ることができた。ただ、白さにはまだ鈍さが残り、完全に晴れ渡ってはいないように見える。
 SPCの周囲には明るいところがところどころに記録されてきたが、それらが同じ位置に相当するか調べなおす必要がある。

  The image of Mr. Endo is very close to the appearance with the visual image and well records the natural appearance. The appearance of 
the white cloud near Xanthe is exactly like this.
  Mr. Mark Lonsdale's observation recorded a bleed-free appearance of white cloud at the edge of SPC, Adachi also did not see cloud blemishes 
around SPC on this day, for the first time this season to see nearly perfect SPC I made it. However, bluntness still remains in whiteness, 
and it does not appear to be perfectly clear.
  Bright parts have been recorded in places around the SPC, but it is necessary to investigate whether they correspond to the same position.
(by7 observations ;reported by Makoto Adachi) 
-------------------------------------------------------------------------------------
Seiichi Yoneyama
土星に続き火星も撮影しました。今シーズン最初の火星画像です。
太陽湖からタルシス地方が写っています。

≪神奈川県横浜市  米山誠一≫[Seiichi Yoneyama:Kanagawa Japan]

Toshirou.Mishina

≪神奈川県  横浜市  三品利郎≫[Toshirou.Mishina:Kanagawa Japan]

Ryuichi Iwamasa
IR画像にもはっきりと-60度あたりで白い領域が見える。南極冠のエッジが見えているのか?
Ophir及びLunaeあたりにダストらしき白雲が認められる。
TharsisMontesが良く見えるが雲はない。OlympusMonsの北東からAlbaMonsにかけてうすい雲がある。
視直径11.0”地上高度31度

≪神奈川県横浜市  岩政隆一≫[Ryuichi Iwamasa:Kanagawa:Japan]

Koji Endo
中層の風が強いようで終始揺れるためか、マルチポイントは破綻して使えませんでした。

≪埼玉県越谷市 遠藤宏次≫[Koji Endo : Saitama Japan]

Mark Lonsdale

[Mark Lonsdale : [Canberra,Australia]

Makoto Adachi
よい気流ではなかったが、長めの観測をすることができた。クサンテ付近に明るい雲があり、興味深い姿になっていた。
 

 
--------------------------------------------------------------
≪滋賀県  大津市  安達  誠≫[Makoto Adachi:Siga Japan]

Milika-Nicholas
Here is an image of Mars from April 29th in reasonable seeing, 
although it had deteriorated from that of earlier in the night...
the Tharsis region is on view here.

[Milika-Nicholas:Adelaide,South Australia]

ALPO-Japan Latest Mars Section
2018/04/30
2018/04/28