木星 ALPO-Japan Latest

Jupiter Image 2018/07/18(UT)
鈴木邦彦,橋野英嗣,長瀬雅明,山崎明宏,堀川邦昭,米山誠一,堀内 直,井上 修,熊森照明,菅野清一
Joaquin Camarena,Michel Jacquesson,Pericles Enache,Marc Delcroix,John Sussenbach,Paul Maxson
K.Suzuki,H.Hashino,M.Nagase,A.Yamazaki,K.Horikawa,S.Yoneyama,J.Camarena,T.Horiuchi,O.Inoue,Michel.J,P.Enache,T.Kumamori,S.Kanno,M.Delcroix,J.Sussenbach,P.Maxson

Kunihiko Suzuki
薄雲はなくなったのですが、
地面の熱気やらなにやら、あまりシーイングは良くなく、
透明度もどんよりしていていつもよりも2倍のシャッタースピード(40ms)ですが、
眼で見たよりも模様が出てきました。
BA南方をSSTB白斑がべろんと通過中です。

[Kunihiko Suzuki : Yokohama-city Kanagawa-Prefecture Japan]
≪神奈川県  横浜市  鈴木邦彦≫

Hidetugu Hashino
川面の流れるようなシーイングやジェット機気流でしたが
模様はよく見えていました。

≪千葉県木更津市 橋野英嗣≫[Hidetugu Hashino:Chiba:Japan]

Masaaki Nagase
うす雲が広がり条件は悪化する一方、屋根に隠れる限られた時間内で撮影しました。

[Masaaki Nagase,Kawasaki-City,Japan]

Akihiro.Yamazaki
そこそこ揺れはありますが、けっこう細部が見えていました。

《東京都町田市、山崎明宏》[A.Yamazaki: Machida Tokyo Japan]

Kuniaki Horikawa

≪神奈川県横浜市泉区  堀川邦昭≫[Kuniaki Horikawa:Kanagawa Japan]

Seiichi Yoneyama
やっと薄雲が消えて晴れ間が広がったけど透明度は低めでした。
モニター内の木星像は揺らぎや歪みがなく、一見すると気流が安定している様に
見えるが、解像度は悪く全体的にボケており、仕上げた画像も同様です。
冬の悪気流とは性質が異なる気流の悪さを感じます。
BAが小さく感じられ、そのBAの南を白雲が通過している感じでした。

≪神奈川県横浜市  米山誠一≫[Seiichi Yoneyama:Kanagawa Japan]

Joaquin Camarena







[Joaquin Camarena:Spain]

Tadashi Horiuch

《京都府宇治市、堀内直》[T.Horiuchi: Uji- City Kyoto Japan]

Osamu Inoue

≪大阪府  枚方市  井上  修≫[Osamu Inoue. Hirakata-shi,Osaka,Japan]

Michel Jacquesson

[Michel Jacquesson : Sevigny-Waleppe (Ardennes) France]

Pericles Enache
In the beggining of the session,when I started recording the RGB
sequences,the night was fine presenting good conditions for
reasonable results but after 10 minutes the active strong jet stream
spoiled everything. Could save 6 RGB sequences that produced the
visual image. I tried CH4 20nm filter hoping to get some good data in
vain. Then,I tried the IR 850nm filter that produced some acceptable
recordings.


[Pericles Enache,Sao Paulo,Brazil]

Teruaki Kumamori
晴れ間が少なく、かろうじての1セット撮影ができました。

≪大阪府堺市 熊森照明≫[Teruaki Kumamori:Ohsaka Japan]

Seiichi Kanno
久し振りに大赤斑とBAを拝むことが出来ましたが、シーイングが良くなく1セットのみの撮像になりました。

≪山形県上山市  菅野清一≫[Seiichi Kanno:Yamagata Japan]

Marc Delcroix
No miracle here,Jupiter was very low (between 18 and 13) at acquisition.
What surprised me is that  founs the 13imag e is the best
(probably because of the narrow infrared bandwidth for this methane absorption band image).
Oval BA is setting preceded by 3 white features,3 white ovals visible in the SSTB,
the wavy north edge of the NEB is visible,and a curious shape of a feston in EZ.



[Marc Delcroix  Tournefeuille,France]

John Sussenbach


[スセンバッハ:オランダ]
[John Sussenbach:Houten,Netherlands]

Paul Maxson

[ Paul Maxson:Surprise,Arizona,United States]

ALPO-Japan Latest Jupiter Section
2018/07/19
2018/07/17